【社会】下流老人→老後破産に陥らないために 60歳までにクリアしておきたい4条件とは? + MORE

2015年11月1日公開(2015年11月1日更新)60歳が定年退職という会社はまだまだ多い。アナタは60歳以降にどんな生活を送ろうと考えているだろうか。

Continue Reading On google.com »

天地真理、、芸能活動休止はうつ病だった」という記事を読みましたが、活動休止理由が甲状腺機能障害というのはやっぱり大嘘だったんですね。

Continue Reading On google.com »

ますます増加する「貧困高齢者」にならないための予防策

老後の貧困問題を浮き彫りにしたNHKスペシャル『老人漂流教室 老後破産 の現実』が放映されたのは昨年9月。以来、「人ごとではない」「自分もなるかもしれない」と恐怖を覚えた視聴者からの反響は大きくなるばかり。

老後の経済問題が深刻化するなか、番組にも関わった明治学院大学社会部教授・河合克義さんは『老人に冷たい国・日本「貧困と社会的孤立」の現実』(光文社新書)を出版。そして、NPO法人ほっとプラス代表理事である藤田孝典さんの著書『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(朝日新書)も話題を呼んでいる。

この関心の高さを受けて、貧困問題をリードする両人に、今後、高齢になって「下流化しないため」の予防策を語り合ってもらった。

本誌「未来は、老人に冷たい状況がさらに悪化することが予想されます。いまからできることとして、一人一人がとれる対策には、どんなことがありますか?」

河合「ますは、いまこの社会でいちばん弱い立場にいる人たちの生活に、もっと関心を持つことです。人ごとではなく、その人たちの生活をどう改善するかを考えること。そこからおのずと自分の老後もどのくらいの水準が保てるのか、イメージできてくると思います。追い詰められたら生活保護を受ければいいやというようにはいかない。たとえば一人暮らし高齢者の生活保護の捕捉率(実際に受けている人の率)はわずか2割で、あとの8割は生活保護を受けていないんです。こういうことを知っておくことが大切です。ヨーロッパでは、一般国民が、社会福祉の対象者とか、貧困問題にもっと大きな関心を持っています」

藤田「そのとおりですね。私もいろいろな人に提案していますが、老後のことをちゃんとイメージしていただけたらいい。新幹線車内での焼身自殺の事件が起こったときも私のところに取材が殺到したのですが、(容疑者は)『年金(一カ月分)12万円の暮らしを悲観して』と報じられました。すると『そんなにもらっているのに!』という反発の声も上がりました。しかし、よく考えるとそうではないのです。(容疑者が住んでいた)杉並区で生活保護基準というのは、だいたい13万円から14万円。そこから税金や介護保険料、家賃を払ったりすると食べていけません。ですので、決して月12万円は恵まれている金額ではないということ。これは特殊な人の問題ではないんです」

河合「想像力を働かせることが大事ですね。ただ『精神的に追い込まれた人がやったこと』とか、あるいは政策が悪いというだけではすまないのです。もっと現状を知ることが基本ですね」

老後破産 対策

高齢者世帯の約4割! 多くの人が逃げられない「老後破産」、原因と対策は? 2015年7月8日. hatena. RSS. [画像のクリックで拡大表示]. 定年を迎えてリタイヤしたら、好きなことをしながら穏やかに余生を過ごしたい――。こう考えている中高年サラリーマンは …のために知っておきたい現状と対策 · 住宅ローンで破産 · 住宅ローンで破綻する人が今年に入って急増している · 老後崩壊の理由 · 老後破産 … 「9月末にNHKスペシャル『老人漂流社会”老後破産”の現実』という番組を見て、背筋が凍る思いがしました」(Aさん).

2014/12/27 – 2年前、警鐘を鳴らすつもりで老後破産の本を出そうとしたという高橋さん。その時点では危機が認識されておらず、住宅ローンの借り方の本になってしまったそうだ。今、満を持して老後破産の事例、対策についての本を執筆中とのこと.

若くて元気なうちは老後破産のことなど なかなかそこまで考えが及ばないとは思います。 しかし現実には2001年あたりから年々老後破産が増えています。 その原因は年金をもらえる仕組みが 2001年・・・

2015/04/20 – 超高齢化社会の日本に多くの問題を突きつけた格好だが、番組中では取り上げられなかった老後破産の回避法について … そこで、番組中では取り上げられなかった(1)「老後破産」に陥ってしまった高齢者を救う直近の対策(2)「老後破産」に …

勧誘できない人向けの成功法とは」では「【NHKの特集より】老後破産の現実から目をそらすな。年金のほかに出来る対策を考えよう!」について情報をお届けしています。誰にも声を掛けられない…。人脈がない…。でもこの方法だったら成功できた・・・!友人へ …

老後破産という、聞くもおぞましい問題を。 現代の日本が少子高齢化社会と呼ばれる状況は誰もが知っていることだと思います。 その中で、将来的な持続性のことも考慮し年金の給付額を引き下げるしかないのも事実。 さらに、医療制度の改革が進んだことで …

2015/02/15 – 老後破綻(破産)という言葉を聞いたことがありますか?? 現役のときはバリバリ働いて老後はゆっくり・・. ではなく、破産で悩むなんて想像しただけでも嫌ですね。。 原因と対策や防ぐ方法をチェックしておきたいと思います!! スポンサードリンク …

2014/12/26 – 近年、普通の、もしくはそれ以上の定年を迎えることが出来た普通のサラリーマン男性の間で、 食べるものに困るほどの困窮状態に陥るケースが増えています。 俗にいう「老後破産」というものです。 これは収入が途絶えた後に、その後の人生 …

2014/12/27 – 老後破産なる言葉が話題になっている。予定していた安泰な老後が経済的に追い詰められていくには様々な要因があるが、そのうちでも大きな存在が住宅ローン。老いてから破綻しないために現状を知り、対策を考えておこ…(1/4)